【マンガ】「町田くんの世界」を読むと周りの人にやさしくなります。

こんにちは、さとるです。

今回紹介したいマンガは、

「町田くんの世界」(クリックするとAmazonサイトに飛びます)

です。

この作品は、大家族の男子高校生『町田くん』の穏やかな日常を描いたものなんですが、

とにかく斬新なんです。中身はほのぼのとしているんですが、インパクトがあるんです!

そして、読んだ後に周りの人に優しくなります。

ということで紹介。

あらすじ

画像 Amazon より

物静かでメガネ。そんな外見とは裏腹に成績は中の下。アナログ人間で不器用。なのに運動神経は見た目どおりの町田くん。得意なことが何もないと本人は思っていますが周りからは愛されています。その理由とは…?

出所:安藤ゆき『町田くんの世界』第1巻

本作の主人公は、とある男子高校生の町田くんです。

町田くんは勉強が苦手です。メガネなのに。

町田くんは運動も苦手です。50mは走12秒台。

町田くんは非常に不器用です。料理だって基本的には卵を焼くか茹でるかしかできません。

町田くんは、少女漫画によくある超絶イケメン男子ではなく

一見普通に見えるけど、実は図抜けた才能を持っているわけでもありません

だけど、周りから愛される人気者なのです。

その秘密は何なのか。

町田くんの魅力

じゃあ町田くんは凄いところは何か。

それは、純粋に「人が好き」ということです。

ただ人が好きで、みんなを家族のように思っているから、みんなの幸せを願う。

みんなの幸せのために、自分ができることがあるなら、全力を尽く。

純粋に相手の幸せを願えることができるからこそ、出会った人は町田くんのことを好きになってしまうのです。

自分に置き換えても多分町田くんと同じことはできません。

例えば、このシーン

Machidakun sekai 2
出典 町田くんの世界1 安藤ゆき

弟が間違って水を町田くんにかけてしまう…

普通なら怒ってしまいそうな状況でも町田くんは「いつも植木鉢の水やりしてくれてありがとうな」と弟を褒めるのです。

僕なら「はぁー、なにしとるんなぁ!」と文句でもいってしまいそうですが、

町田くんはそんなこといいません。

町田くんは人を愛しています。そして、純粋に相手に幸せになって欲しいと思っている。

純粋に「人が好き」な所が彼の最大の魅力なんです。

ぐっと来たシーン

とあるバレンタイン。

学校でモテモテな氷室君は、ある女の子からチョコをもらいます。(氷室くんこそ少女漫画っぽい)

Machidakun sekai 14
出典 町田くんの世界 4 安藤ゆき

しかし、そのチョコを「かんきつ類が苦手だから」と言って、ごみ箱に捨ててしまうのです。(ひでぇ

そのシーンを見た町田くんは…。

Machidakun sekai 15
出典 町田くんの世界 4 安藤ゆき

もっと自分を大事にしろよ

町田くんすげぇ。

この場面はどうやっても氷室くんが悪いと思うし、ここで「なんてことしているんだ!」と怒っても良いはずです。

しかし町田くんは「人が好き」なのです。だから「この世に悪い人はいない」と思うし、仮に悪い言動はあったとしても、その言動の裏には必ず理由があるはずだと考える。

思いやりのある言葉には、不思議な力があります。

これには相手も心を奪われるに違いありません。(不可避です

まとめ 「何の取り柄がなくても」

これシンプルだけどすごいパワーを持つ町田くん。

今まで見たことがないキャラクターなのではないでしょうか?

すごい人や、かっこいい人でもなく、何の取り柄なんて無くっても良いから、

ただ町田くんのように優しいくなりたい」

そう思わせてくれる作品です。

町田くんの世界に触れた後に見た世界は、きっときらきらして見えてくるはず!

また、この作品は7巻完結なのでサクサク読めます!

人間関係に悩んでいる人も、本作を読むことで良い方向に向かうかも。

ぜひ読んでみてください。

ちなみに「もっとマンガが見たい!」という方には、

『U-NEXT』がオススメ!

『U-NEXT』なら人気の映画やドラマ、アニメはもちろん、

人気の漫画・書籍・ラノベのラインナップが充実しています!

ぜひお試しあれ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました