僕は、「変化球」で野球を好きになった。

 

この記事は、あまり野球に詳しくない方にも楽しめる内容となっています!      もしよかったら、最後までご覧ください!

 

プロ野球が6月19日に開幕しました。

野球好きの僕と致しましては、「野球がある毎日が始まった」ということに、

なんとも言い難い、高揚感があります。

 

今年は、甲子園も中止になり、MLBの開幕も遅れていますが、

それぞれの場所で、また野球ができるようになるのを願っています。

 

さて、野球の醍醐味と言えば何でしょうか?

ホームラン?

三振?

レーザービーム?

打者との駆け引き?

 

無論、どれも魅力的な要素だとおもいます。

ただ、個人的には、ピッチャーの投げる「変化球」だと思います!

 

何しろ、僕が野球を好きになったきっかけは、「変化球」なのです。

 

今回の記事は、その「変化球」について紹介しようと思います。

 

「絶対に打たれたくない投手」VS「絶対に打ちたい打者」

かつて、姉は言いました。

トモコ

野球…?うーん、なんかルールが複雑すぎてよく分かんない

 

確かに、野球のルールは複雑です。

 

①ポジションが9つもある

→確かに、ポジションがたくさんあるのは大変です。

②動きがバラバラ

→野球は、「投げる」「打つ」「走る」「取る」というように、

色んな動きをします。

③細かいルールがたくさんある

→インフィールドフライ、ボーク、タッチアップなど…

始めのうちは特に難しいと思います。

 

しかしながら、変化球は難しいルールを知らなくても楽しめるものだと思います!

という訳で、野球をあまり知らない方に向けて、簡単に変化球について説明しようと思います!

===================

①投手は、ベースという枠を狙って、ボールを投げます。

→投手は、打者に打たれないように工夫しながら投げます。

 

②打者は、その投げてきたボールを打って、出来る限り遠くまで飛ばします。

→打者は、その投手のボールを打つことだけを考えます。

 

つまり、

「絶対に打たれたくない投手」VS「絶対に打ちたい打者」

の勝負な訳です。

 

 

 

トモコ

ちょっと待って、「投手がベースという枠に投げてくる」

って分かっているんだから、なんとなく打者の方が有利じゃない?

 

確かに、この文面だけ見ると、何となく打者の方が有利のように感じるかもしれません。

しかし、それだからこそ、投手は工夫するのです!

 

トモコ
トモコ

工夫?

そう。絶対に打たれたくない投手が、工夫に工夫をかさねて生み出した秘策。

それが、変化球なのです。

 

だからこそ、変化球には投手のプライドが詰まっているのです!

 

変化球紹介!

①スライダー系

スライダーSlider)とは、野球における球種の1つ。人差し指と中指でボールに回転を掛けることにより利き腕と反対方向、または下方に変化する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「絶対に打たれたくないなー」

ヒロユキ

「そうだ!ボールを横に曲げてみよう!」

という発想から、生まれた球種。それがスライダー。

まずは、こちらをご覧ください。

動画:野球マニア

動画:BASEBALL TV【NINE】

②カーブ系

カーブcurveball)は、野球における球種の1つである。比較的遅い球速で投手の利き腕と反対の方向に大きく曲がりながら落ちる(この項では混乱を防ぐため、球種はカーブ曲がるは一般的な意味とする)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヒロユキ

「斜めに曲がりながら落ちれば、打てないだろ!」

という発想から、誕生した球種。それが。カーブ。

動画:BASEBALL TV【NINE】

③フォーク系

フォークボールforkball)は、野球における球種の1つで、投手の投げたボール打者の近くで落下する変化球である。

人差し指と中指でボールを挟む握りで落ちる変化球を日本ではフォークと呼ぶ。アメリカではフォークボールはスプリッター(splitter)と呼ばれる。この影響で、日本でも浅い握りで速度の速いフォークをスプリットと呼び分ける場合がある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ヒロユキ

打者近くで急激に落ちる。

これぞ「消える魔球」

動画:(パーソル パ・リーグTV公式)PacificLeagueTV

 

④シンカー・スクリュー系

シンカー (sinker) またはスクリューボール (英: screwball) は、野球における球種の一つで、投手の利き腕方向に曲がりながら落ちる球種である。スクリューボールは略してスクリューと呼ばれる事も多い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ヒロユキ

打者の懐をえぐるように向かっていく。

個人的に好きな球種です。

動画:BASEBALL TV【NINE】

シュート系

シュート(英:shoot(英語圏では使用されなくなった古い用語): shuuto, shoot, shootball)とは、野球における球種変化球)の1つで、比較的速い球速で投手利き腕方向に曲がる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒロユキ

バットを折ってしまうほどの威力がある球です!

動画:THEぐれーと!ヨッサ

チェンジアップ系

チェンジアップ(changeup)は野球ソフトボールにおける球種(変化球)の一つである。ただしメジャーリーグなど海外においては、特定の球種というよりも「直球と同じ腕の振りから投じられる球速の遅いボール全般」を指すことも多い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ヒロユキ

球の緩急で打者を打ち取ります!

動画:dmntc929

 

ストレート系

フォーシーム・ファストボールFour-seam fastball)とは、日本で直球もしくはストレートなどと呼ばれる球種。省略してフォーシームとも呼ばれる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ヒロユキ

勢いがあるストレートには、いつの時代もロマンがあります!

動画:指輪29号

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

「どんな原理で曲がってんの?」

「重力無視してるの?」

って球がたくさんあったと思います。

 

もし今度テレビで野球を見る時には、

「ピッチャーがどんな変化球を投げているか」

ということに注目してみると、野球がもっと面白く感じられると思います。

 

以上です!

 

コメント

  1. うるせぇバーカ より:

    ちょうど変化球の動画切らしてたので助かります!!

タイトルとURLをコピーしました