自動車学校の心理テストに、ぼこぼこにやられてしまった 【村卒シリーズ(2)】

こんにちは、さとるです。

 

今回は、「村人卒業シリーズ」第2弾です。

村人卒業シリーズ第1弾はこちらから

テーマは「自動車学校の心理テストで、自分の性格について改めて知る」です。

 

実は、少し前から自動車学校に通い始めまして、

その学校の入校日に、「運転適性検査」を受けたんですよ。

 

(「絵を見てこれは何に見えるか?」とか、「Aをすばやく正確に書いてください。」みたいなよく分からない問題ばかりでした。しかも終わるまで40分くらい掛かりました💦)

 

そして、最近結果が返ってきたのですが…

 

それがなんというか、もうほんと、

 

めちゃくちゃ当たっとるんですよ!

 

 

当たりすぎて、冷や汗かきましたよ💦

 

とはいえ、「自分の性格について改めて認識する良い機会になった

 

と感じたので、『村人卒業』に生かすべく、しっかり分析していきます。

 

診断結果その1 「運動機能」

検査結果には、「運動機能(運動のための心のはたらき)」「健康度・成熟度」「性格特性」「総合診断」の4つの項目がありました。

 

そして、評価は、A~Eの5段階で行われます。

 

今回、当たりすぎて心を打たれたのは、「運動機能」と「総合診断」の項目です。

 

ちなみに、自動車の運転に一番重要な項目もこの2つらしいので、

 

診断の綿密性も高いのかなと個人的に思いました。

 

まず、「運動機能」です。

 

「運動機能」は、「運転する際の心の動き」のことを指します。

 

なかなか厳しい…

 

注意力=まわりのわずかな変化に気を配り、細かいところにも気づく力

 

柔軟性=物事にとらわれないで、頭の切り替えがすばやくできる力

 

間違いなく足りないですね。

あああ、当たってる。

 

気になることがあるとずっと考えてしまうし、

 

ボーっとして、気が回らない時も多い…。

 

やべぇ。総合診断が怖い。

 

診断結果その2 恐怖の「総合診断」

そして総合診断です。いきなりですが、どうぞご覧あれ!

 

あなたは、融通の利かない真面目な方で、デリケートな神経の持ち主です。

人づきあいをあまり好まず、そのため、人の気持ちをうまく察するころが不得手なようです。

また、一面、あなたは大人しくまじめな方ですが、わずかなことにくよくよしてしまいます。

物事をうまくまとめたり、新しいことを覚えたりするのには、人よりも時間が掛かりますが、確実に物事をやっていくタイプです。

運転時には、よく注意をして、スムーズな動作を意識してみてください。

一部抜粋

どうっすか。

なかなか辛辣ですわ。ホントに。

 

でも、当たっているから憎い(笑)

 

でも、やられっぱなしでは終われない。

 

僕は、傷だらけの体を何とか奮い立たせて、現実逃避で身を守った。

 

あなたは、とても芯が強い真面目な方で、細やかな心の持ち主です。

思慮深く、そのため、心の世界を大切にする方のようです。

また、一面、あなたは大人しくまじめな方であり、念入りにことを行う傾向が強いでしょう。

物事をうまくまとめたり、新しいことを覚えたりするのは、人よりも時間が掛かりますが、確実に物事をやっていくタイプです。

運転時には、よく注意をして、スムーズな動作を意識してみてください。


以下本来の診断結果
【あなたは、融通の利かない真面目な方で、デリケートな神経の持ち主です。
人づきあいをあまり好まず、そのため、人の気持ちをうまく察するころが不得手なようです。
また、一面、あなたは大人しくまじめな方ですが、わずかなことにくよくよしてしまいます。
物事をうまくまとめたり、新しいことを覚えたりするのには、人よりも時間が掛かりますが、確実に物事をやっていくタイプです。
運転時には、よく注意をして、スムーズな動作を意識してみてください。】

あぶねー、もう少しで失神するところだった。

 

まぁ診断は正確だと思うので、日常生活に役立てたいですね💦

 

 

スタートラインに立てた…かも

 

強烈な診断でしたが、良い意味で自分を知ることができたと思います。

 

融通が利かないデリケートな神経人の気持ちが察することが苦手気分が変わりやすい僕ですが、

それでも「村人卒業」に向かって頑張りたいと思います。

 

ショックなこともありましたが、自分自身を改めて知れたことで、

 

ある種のスタートラインに立てた…かもしれません!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました